投稿日:

弁護士事務所に自己破産の相談へ…

誰にも言えませんがつい先日…自己破産の相談に弁護士事務所へ行ってまいりました。
自分の借金ですが、何に使ったのかよくわからないうちに300万円くらいにまで額が膨らんでしまったのです。
本当に管理責任能力のなさに涙が溢れますが、もうこれ以上は支払も困難だと思い弁護士事務所へ相談に行ってきたのです。
最初はドキドキして「怖い先生だったらどうしよう」「借金を怒られたらどうしよう」「門前払いされたらどうしよう」とネガティブなことしか考えていませんでしたが、今時なのかとても明るいオフィスで優しいスタッフさんがいろいろ話を聞いてくれたり説明をしてくれたりしました。
もちろん最終的な手続きは弁護士の先生がしてくれると思いますが、スタッフの方がワンクッション入ってくれてやり取りをしてくれるようだったので自分としてはとても安心しました。
勝手なイメージですが自己破産などを専門にしている弁護士事務所は薄暗い小部屋で、先生が怖い感じで、取り調べのような感じかと思い込んでいましたが、全然違うんですね。
相談を何回かさせてもらって、自己破産の手続きを勧めてもらえることになりました。
これから管財人の先生(依頼した先生とは別)が入るそうで、あるんだかないんだか自分の資産を調べられるそうです。
早く自己破産の免責が下りるといいんですが。
申し訳ございません。