投稿日:

内部犯に間違いないじゃん

横浜の大口病院、今点滴異物混入で警察が捜査を進めています

2人の方が界面活性剤という遺物を点滴に入れられての死亡

院内から見つかった使われていない点的にも小さい穴が開けられていたのが見つかったらしい

今年の7月以降48人の方がこの病院で亡くなっているのに事件発覚後はほとんどいない

これらを考え合わせると内部犯行としか思えませんね

患者の年齢、植物的状態を考えて安楽死という事を考えたのではないでしょうか

呼吸をし心臓も動いているのだからたとえ意識が無くても生きていることには変わらない

医術でこれを止めたのなら安楽死と呼ばれようともそれは殺人

今の日本の司法見解です、だから現時点安楽死というのは日本にはないんですよね

内部犯となればおそらく看護師、やっぱり患者のことを思ったからかもしれませんね

自分の身内に同じような人がいる、寝ている本人にとってもそれが人生で生きている価値があるのかどうか

今は犯人探しに警察も躍起になっているけれど、この大きな問題に話が移ってきそうですね

熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?

熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね

私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが熊本居酒屋なんです

そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ

震災を乗り越えて元気に営業しています

投稿日:

地元の江東区で審美歯科に通ったいとこ。

いとこが東京都江東区に住んでいます。
小さい頃から仲が良く、最近はfacebookやLINEで近況報告をお互いに送りあっているのですが、先週かなり久しぶりに法事で顔を合わせて、なんとなく彼女の雰囲気が変わっていることに気がつきました。
なんとなく綺麗になったというか、明るくなったというか。
いろいろ話している時に、江東区内の歯科に通って歯のホワイトニングと歯並びの矯正をしたということを聞き、納得しました。
私は彼女の歯並びをこれまで気にしたことはなかったのですが、前歯二本が少しガタガタになっているのがずっとコンプレックスだったそうなんです。
そういえば、笑う時に口元に手を持っていくのが彼女のクセだったなぁとその時になって思い出しました。
無意識に口元を隠していたんでしょうね。
そういったコンプレックスがなくなったせいで、口元の印象だけでなく、彼女の雰囲気全体が自信のある明るい印象になっていたんだと思います。
虫歯などの病気治療に通う以外での歯科通いを審美歯科や美容歯科と呼ぶそうです。
歯の矯正も、ワイヤーを使わないマウスピース矯正という方法があるとのことで、このマウスピース矯正なら目立たないし取外せるので、思いきってやってみてよかったと言っていました。
やっぱり自分に自信のある人は輝いてみえますね。